ガジェット

ジーンズも部屋干しで5時間でカラッと乾く『パナソニック 衣類乾燥除湿機 デシカント方式 F-YZR60-A』

 『パナソニック 衣類乾燥除湿機 デシカント方式  F-YZR60-A』を買いました。

 一人暮らしをしていると洗濯できるのも週末だけで、もしその週末が雨だと最悪の結果に。

 「雨が降っても洗濯ができたらなぁ」と思っていたところでこの乾燥機を買ってみたら、思った以上のスグレモノで感動しました!

 今日はそのレビューをしたいと思います。

 

◎優れている点

これがあれば雨が降ろうと夜に洗濯しようと関係ない

 僕は家事が好きな人間でして、結構こまめに洗濯はする人間なのですが、梅雨の時期で連日雨が続いたり仕事が忙しくて朝干している暇がないと意外とストレスになったりするものです。部屋干しをしようにも一人暮らしの1Kの風通しも悪く湿度も高いところではまともに乾いたことがないので「なんとかならないものか」と思っていました。
 そんな時、友人が衣類乾燥除湿機を買ったとのことで、その便利さを僕に力説してくるのです。最初は僕も半信半疑で「そんな除湿機で部屋干ししてカラッと乾くんかいな」とかなり疑っておりました。前々から気にはなっていたのですが、あまりにも友人が力説してくるため、思い切って買ってみると・・・

 

 何これ! 部屋干しでもパリッと洗濯物が乾くやんけ!!

 

 と大変驚きました。

 

タオル1枚なら2時間、ジーンズでも5時間で乾く!

 まず驚いたのはその乾燥(除湿)能力です! タオルであれば1枚2時間で乾くし、ジーンズでも5時間でウェストのところもパリッパリに乾きます。普通に洗濯しててもジーンズであれば5時間は乾くのにかかるところを考えると驚異の能力です。

 

1回の衣類乾燥ではタオル8枚分ぐらいまで可能

 僕が今回買った14畳用の除湿機であれば、1回の衣類乾燥でタオル8枚分ぐらいまでは乾燥に対応してます。除湿機本体には風の吹出口があって、そこから風が出るのですが、基本的に洗濯物がその風に当たっていないと除湿はあまりされません。その風を当てれるのも1回で8枚分ぐらいが限界かなと。

 

乾燥機に比べて衣類が傷まない

 乾燥機は衣類に熱を加えて乾燥させるため服が傷んでしまいますが、除湿機に限っては風を当てるだけなので決して服は痛みません。

 

部屋干しの嫌な匂いがしない(が、いい匂いもしない)

 部屋干しで一番気になるのは匂い。ですが本機の話をすると、部屋干しでも嫌な匂いはしません。ただ当然のことながら天日干しのようないい匂いも当然しませんし、洗濯物の匂いを思いっきりかぐとどうしても部屋の匂いや、多少の部屋干し特有の匂いはしてしまいます。ですが本機を使う前に想像していたような匂いがほとんど出ないのには感動しました。
 付け加えて言うことがあるならば、洗濯の際には部屋干し用の洗剤を使うことをオススメしますし、洗濯物を乾かす時は除湿機から出る風をちゃんと当てるようにしないと嫌な匂いが出てしまいますのでご注意を。

 

部屋干しができると花粉の時期などにはとても役立つ

 僕はかなりの花粉症体質でして、今年の特にひどい花粉には大いにやられて洗濯物を取り込むだけで涙がボロボロとこぼれてました。それが除湿機を使えば部屋干しができて花粉の影響を受けないとなると、もっと早く除湿機を買っておけばよかったなと後悔しております。

 

△気になる点

使用していると部屋の温度は4~5℃上がる

 本除湿機は除湿方法として『デシカント方式』というものを採用しているのですが、このデシカント方式の弱点は部屋の温度が上がること。本機を使っていると確実に部屋の温度が4~5℃は上がります。サウナみたいになります。
 除湿をすると湿度が下がって快適になるかと思えば、本機に限って言えば温度上昇が半端ないので決してそんなことはないかと思います。

 

音のうるささは扇風機の風量を中ぐらいにした時ぐらい

 本機を稼働させた時のうるささとしては扇風機の風量を中にしたときぐらいといいますか、空気清浄機を強にした時の音ぐらいといいますか。モードによっては非常に静かにはなりますが、衣類乾燥モードだと上記ぐらいの音になります。寝室で使うのであれば音が気になりますでしょうが、別の部屋で壁一枚隔てていればまず気になることはないかと。また振動についてはほとんどありません。

 

電気代は1回20円程度

 Panasonicの公式ホームページによると電気代は1回10円とのことですが、僕が使った感覚ですと1回でタオル8枚干して20円といったところでしょうか。週に1回使って1ヶ月で100円程度と考えるとそこまで高くはない気がします。

 

 

 

 以上が除湿機を使った感想となります。
 初めは2万円近い金額にためらっていましたが、使ってみると人生でもトップクラスにいい買い物したと思えるような家電でした。これなら3万円ぐらいだして空気清浄機能のあるやつを買えばよかったと思ってます。

 

 あと最後に本機と一緒に突っ張り棒も買ったのですが、この突っ張り棒を使うと室内洗濯機の上や風呂場と言ったデッドスペースを有効活用できるので、併せて購入されることをオススメします。コレ、突っ張り力全然落ちてこないですからね。 

-ガジェット

© 2022 名古屋とエンジニアリング