勉強記録 英語

俺のレアジョブ勉強記録! Vol.06(101~120回目)

 レアジョブ勉強記録-Vol.06(101~120回目)

前回の記録はコチラ↓

 

今回の受講記録

  • 実用英会話レベル3:40
  • 実用英会話レベル4:13~26(1~12は過去に修了済み)

rarejob06

 

感想

rarejob_wide2

受講100回を超えてから憑き物が落ちたかのような感覚

 前回で受講が100回を超えたわけですが、それからというものレッスンが本当に楽しくて仕方がありません。

 100回を超える直前ぐらいはレッスン受講がどこか精神的に億劫になってしまい、やっても週に3~4回ぐらい。それが今回はほぼ毎日受講できるようになっています。

 というのも前回どうやらオンライン英会話は700回ぐらい受講しないと話せるようにはならないということを聞きまして、それを受けて心にずっとかかっていたモヤのようなものがパッと晴れたんですね。

 受講100回に到達するまではずっと「あ~、俺もう100回も受講してるのに全然喋れるようになってないじゃん・・・」と憂鬱な気持ちになっていました。

 それが100回程度じゃどうにもならないと知ってからというもの、「自分が全然喋れるようにならないのはセンスが無いからじゃなくて、そもそも量が足りてないんだ」と思えるようになったんです。

 だとすればあとはひたすら受講するだけ。

 もはや迷いはなくなりました。

 

TOEIC対策を本格的に始めました

 2019年の9月頃から英語の勉強を開始して、そこからというもの主にスピーキングの練習を中心に取り組んでいたのですが、この2020年の2月頭頃からTOEICの対策に乗り出しました。

 そもそもこの英語の勉強を始めたのもあくまで転職の際にひとつの武器として提示するためであり、TOEIC860点を超えることが僕が直近でやらないといけないことなのです。

 今までずっと瞬間英作文シリーズに取り組んでいて、シリーズ3作を全部終えたらTOEICの勉強に入ろうと思っていたのですが、2作目があまりにも歯ごたえがあり、思った以上に時間がかかる。

 僕は基本的に参考書を「一度取り組んだ問題は二度と間違えなくなるまで徹底的にやる」というのを標榜しているため復習を10周ぐらいやったのですが、さすがに瞬間英作文シリーズに飽きが来てしまいました。

 飽きが来て勉強が続けられなくなるのであれば、多少効率が悪くなっても他の参考書をやる。

 そこで気分を変えるためにもTOEICの勉強を開始しました。

 

ポツポツと出始める成果と楽しくなる勉強

 僕は「自分の人生を豊かなものにするために、1日1時間は絶対に勉強をする」ということを掲げておりまして、2018年の4月から本格的に勉強を始めたのですが、それもそろそろ2年が経過しようとしてます。

 今まで散々高い目標を掲げては挫折してきたことから「絶対に達成できるノルマを設定して、それを日々淡々とこなしていこう」と決め、1日1時間という極めて少ない努力量を設定したわけですが、やはり1日1時間程度ではそんな簡単に成果などは出ないわけですよ。

 とはいえ、1日1時間でも2年近く続けていると「他人に数字としてバシッと語れるほどではないが、小さな成果がポツポツと出始める」のです。

 例えば自宅でC言語の勉強をしていたからこそ当初はできるわけ無いと思っていた難易度の業務が意外とスルッと出来てしまったり、また周りの評価としても年度末の査定で上司から思った以上に良い評価をもらえました。

 週3で通っているジムも最初は全く見た目に変化が出なかったものの、最近遂に「東城君、体ゴツくなったよね」と言われるようになりました。ジムに体脂肪率や筋肉量、体のパーツの太さなどをかなり詳細に測れるマシンがあり、それを使ってみると入会当時からどの箇所も数cm厚くなってる。

 他にもこのブログで言えば毎週末にコツコツと記事を書き続けた結果、今では100記事を超えてますし、そもそもの1日1時間勉強もこの2年ではほぼ毎日継続できています。(2日だけウッカリ勉強せずに寝てしまったことアリ)

 徐々に成果が出始めると俄然勉強が楽しくなるもので、最近は「人に語れるような成果が出るのも時間の問題かな」と思い始めています。

 数年前の自分から考えると、こんな感情が芽生えるだなんて本当に驚きです。

 

どれだけ喋れるようになったか

 前回から変わらず

 関係代名詞を使ってたまに小洒落たセンテンスを作り出すことが出来る。

 講師相手に喋っていても緊張しなくなった。

 

 です!(そんな簡単に成長しねぇよ!!)

 

続きはコチラ

 

レアジョブ無料体験はコチラ

-勉強記録, 英語

© 2022 名古屋とエンジニアリング