体験談 健康

【肌荒れ対策】イオンの激安ビタミンCサプリを1年飲み続けた結果

 肌荒れって現代人にとって大きな悩みの一つですよね。

 皮膚科に行って塗り薬や飲み薬をもらってこまめに使ってみても、イマイチ効果があるのかどうかが分からない。

 それに病院に行く手間や薬代もバカになりません。

 

 僕は生まれながらにして肌荒れ体質で、今まで色んな塗り薬や飲み薬を試してみるものの、ちょっと調子が良くなっては薬をやめてみると元通りという生活を送っていました。

 それがあるとき、ふとしたきっかけからイオンの激安ビタミンCサプリを飲み始めてからというもの、お肌のトラブルが劇的に改善されました。

 ビタミンCサプリを飲み始めてから1年以上経過したのですが、今回は僕と同じく肌の悩みを抱えている方に向けてビタミンCの効果について書いていきたいと思います。

ポイント

  • シミが消えた
  • 肌のかゆみが減った
  • 口内炎が出なくなった

シミが消えた

 僕の会社は最寄り駅からかなり距離があるので真夏のとても暑いときでも電車を降りてから20分近く歩かないといけません。

 最近は日傘を使うようになりましたが、それまでは日焼け止め対策を何もせず真夏は半袖で歩いていたので当然前腕が真っ黒に。

 社会人になった当初は夏のシーズンが終われば肌の色も元に戻ったのですが、アラサーになってみるとどうにも色が戻りきらずところどころ汚らしいシミが残ってしまうのです。

 夏場は全身が日焼けをするのでまだ目立ちませんが、冬場になり前腕以外が白くなってくると前腕だけ色合いが異常なことに。まして日焼けをすると僕の場合、かゆみが発現してしまうので、日焼けとシミと引っかき傷で非常に汚らしい状態になってしまっていたのです。

 皮膚科で処方された塗り薬を必死に塗ったとしても多少マシになるぐらいで、とても「シミが消える」状態には程遠い。

 

 ところが最近になり筋トレを始めて増量のために栄養バランス気にしだすと「俺の食生活、ビタミンCが足りてないよな」と気付き、サプリメントを飲むことに。

 すると半年ぐらいしたところで「あれ、なんかシミ、消えてないか?」となるわけです。

 

 ポイントとしてはサプリを朝・昼・晩と3回に分けてこまめにちゃんと摂取すること。

 最初はめんどくさいんで飲み忘れることもありましたが、効果が出るのが分かると忘れず飲めるようになりました。

 

肌のかゆみが減った

 こちらはシミが消えた話と連動しますが、ビタミンCサプリを飲み始めてから明らかに肌のかゆみが減りました。

 今まで食生活にはそれなりに気を遣っていて、肌のかゆみを減らすべくなるべく脂っこいものを食べないようにしていたのですが、そもそもビタミンCが圧倒的に摂取できていなかったんですよね。

 以前まではこまめに塗り薬を塗ってみたり、汗をかいたらシャワーを頻繁に浴びたりしていましたが、今思うとどれも根本的な対策にはなっていなかったように思えます。

 肌が痒くなる人はまずビタミンCが足りていない。

 

口内炎が出なくなった

 ビタミンCを摂取し始めて一番嬉しい効果は口内炎が出なくなったことです。

 今までの僕は疲れがちょっと溜まると毎回下唇の右の方に口内炎が出来ていたのですが、サプリを飲み始めてからはひとつもできてません。

 それもそうですよね、「口内炎など出させてなるものか!」という勢いでビタミンCを摂取しているので出るわけがありません。

 口内炎は一度出来ると治るまでは四六時中気になってしまうので大きなストレスになっていました。

 しかし今ではそれも出来なくなりましたので、非常にストレスフリーな生活を送れています。

 

 僕と同じように肌荒れに悩んで高い頻度で皮膚科に行ったり、薬局で高いスキンケア商品を買っていながらも一向に改善が見られない人はぜひ一度ビタミンCサプリを試してみてください。

 別にイオンでなくても薬局でもどこでもビタミンCサプリは非常に安い値段で売られていますし、効果はどのメーカーのものを飲んでも同じでしょう。

 肌荒れがなくなった今、当時のことを振り返ってみると本当にストレスの原因になっていたんだなと思います。

 一人でも多くの人がそういったストレスから開放されることを願ってます!

-体験談, 健康

© 2022 名古屋とエンジニアリング