ガジェット

ウイルス入り中華製格安スマホ『DOOGEE X5』にはご注意を

 5000円台で買える激安スマホとして有名な中国メーカーDOOGEEのX5。

 先日こちらを買ったところ、ウィルスは仕込まれているわ、仕事中に大音量で広告は流れるわ、電池は突然半日しか持たなくなるわと大変な目に遭いましたので、今日はそのお話をします。


SIMフリースマートフォン, X50 スマートフォン本体 5.0インチ 3G(au不可) Android 8.1 クアッドコア デュアルカメラ 1GB RAM+8GB ROM 青 一年保証

 

 僕の職場はスマホの持ち込みがあまり推奨されていないこともあって、プライベートとは別にSNS系のアプリを入れていない仕事用のスマホを用意することにしました。使いみちと言えば(LINE)電話の応対か、軽く調べ物をするだけなのでそこまでスペックは必要ありません。amazonで格安スマホを調べてみるとDOOGEEという会社が5000円程度でスマホを発売しており、僕の考える使用用途には十分耐えうる仕様だったので即購入することにした。
  ※リンクで貼ってあるやつはX5の上位版のX50なので注意
 

 

 ですが、使用してみて一ヶ月。
 そこにはいろんな落とし穴があったのです・・・

 

1.LINEモバイルのsimカードでデータ通信ができない

 まず最初の落とし穴としてはLINEモバイルのsimカードでデータ通信ができなかったことです。当時僕が持っていたLINEモバイルのsimカードはSMS機能付きで、カードをスマホに差し込んでSMSは使えてもデータ通信が全くできない。なまじSMS通信はできているので設定不良かと思いあれこれ調べてみるも答えは全く出てこない。
 最終的にはどうやらLTE専用のsimカードではこのDOOGEE X5でデータ通信ができないことが判明しました。スマホ本体の仕様として3Gのみと書いていたので、LTE対応simカードでは自動的に3Gのみの通信となるだけかと思っていましたがそうではないみたいです。
 その後simを3Gにも対応しているイオンモバイルにして無事本機は使えるようになりました。

 

2.突如謎の広告が大音量で流れる

 simカードを変えることでなんとか使えるようになった本機ですが、使用してしばらくすると謎の中国系広告動画が入るようになり、30秒近く操作不能に。しかも音量をミュートにする方法がなく、仕事の打ち合わせ中に音が出ることがありかなり恥をかきました。

 

3.バッテリーが半日も持たない

 購入当初は電源を入れっぱなしでもそこまで触らなければ2日持っていたのが、使用して1ヶ月で半日と持たなくなりました。

 

4.mediasという謎のウィルス(マルウェア)アプリが秘密裏に通信を行う

 DOOGEEを使っている中で一番困ったのがこれです。

 ある日普通にスマホを使っていて、月初めから1週間も経たないうちに「データ使用量が4GBを超えてます」との警告が出てしまったのです。
 その時は「あれ、Wi-Fiに繋がないままアプリでも更新しちゃったかな?」と思いつつ、どのアプリがどれだけデータを使っているか調べたところ、mediasという謎のアプリが僕の知らないところで4GBも通信を行っていたのです!(前述のバッテリが持たないという話もこれが原因のよう)
 このmediasというアプリ、当然のことながらユーザー側で操作できるようなアプリでもなく、システムで自動的に使用されるもの。慌ててアプリを消去しましたが4GBも一体何を通信することがあったのか・・・ 4GBも通信されたら当然のことながら個人情報などすべて筒抜けでしょう・・・
 今のところ、クレジットカードが不正に利用されているだとか、直接的な被害はありませんが、恐ろしいのでこの瞬間DOOGEE X5の使用はやめました。

 

 

 やはり値段にはそれ相応の理由があって、スマホが5000円程度で利用できるなど裏が必ずあるものです。
 もしみなさん格安のスマホが必要になることがあった場合、よほどセキュリティに自身がない限りはちゃんとしたメーカーの3万円程度のスマホを買うことをおすすめします。

 

<オススメのOUKITELのスマホ>


OUKITEL C15 PRO SIMフリースマートフォン 6.1インチ19.5:9 HD+大画面 Android 9.0 MT6761 2.0GHz クアッドコア 2GB RAM + 16GB ROM(256GBまでサポートする) 8MP+2MP+5MPカメラ グローバルLTEバンド対応 スマホ デュアルSIM(Nano) 顔認証 指紋認識 3200mAh大容量 バッテリー au不可 技適認証済み 一年メンテナンス保証(サポート5G/2.4G WIFI) (夕暮れ黒)

-ガジェット

© 2022 名古屋とエンジニアリング