勉強記録 英語

俺のスタディサプリ勉強記録! Vol.02(全6回中/第2話)

 俺のスタディサプリ/パーソナルコーチプラン勉強記録! Vol.02(全6回中/第2話)
 (※本記事は個人的な体験であり、スタディサプリENGLISHのサービス内容を保証するものではありません。)

前回の記録はコチラ↓

今回の受講記録

今回

studysapuri02

参考:前回

studysapuri01

感想

スタディサプリロゴ

単語と英文法の学習が一通り終わった

 今回は2ヶ月目ということで、1ヶ月目/2ヶ月目のメインである『TEPPAN英単語』と『パーフェクト講義・英文法』は一通り終わらせることが出来ました。英単語に関しては以前『DUO3.0』『ユメタン②』『ユメタン③』と、単語帳を3冊こなしていたので特に苦労することはありませんでしたね。
 TOEIC730点レベルの単語であればほとんど知らない単語はなかったものの、860点・990点レベルとなると一気に難易度が跳ね上がります。このレベル帯だと単語10個中5個知っているぐらい。とはいえ、初見の単語であっても字面からなんとなく意味が推測できたりするので、覚えることに関してはそこまでの難はありませんでした。

 1ヶ月目の途中から「復習は5回やる」と決めてからは最後まで継続でき、『TEPPAN英単語』はすべて5回以上復習、『パーフェクト講義・英文法』は後半から5回以上復習することが出来ました。

 これでTOEICのPart.5の文法問題は完璧か!? と思いきや、実戦問題集に取り組んでみるとポロポロと間違いを犯してしまうので、まだ修業が必要ですね。でも今まで曖昧だった文法知識が一通り頭に入ったので、別の問題に取り組んでみて解説を読んでみるとどれも「あ~あの話ね!」となるようになりました。

 

リスニングの正答率の悪さと、音読

 単語も英文法も終わったので、2ヶ月目の後半からはPart.3(会話リスニング)とPart.7(長文リーディング)に移ります。

 しかしここでリスニングの正答率が猛烈に悪いのです。

 悪いと言っても1チャプター1問ぐらいしか間違えませんが、裏を返すと必ず1問は間違える。
 僕は以前にTOEIC模試をかなり入念に取り組んだ経験があるので、リスニング音声を聞いていてもなんとなく意味が推測できるのです。だから答えもそれなりに合ってはいます。
 ただ正確に英文が聞き取れているかと言うと、パーセンテージで表すなら50%の理解度でしょう。理解できる単語と、TOEIC特有の話の流れを総合してなんとか答えを導き出せる。

 リスニング力を上げるべく、一度答え合わせをしたら何度も音源を聴き直す。自分の今の耳で聞き取れるMAXまで聴き込んだらやっと答えを見る。そういうことをやっているとPart.3の問題2問こなすだけで1時間かかってしまう。とてもじゃないけどカリキュラム通りの日程で5回こなすことはとても不可能。

 そこで一度コーチに「リスニング力を上げるには何が一番ですか?」と聞いたところ「とにかく音読をしてください」と返されました。

 

 そう言われてみると、Part.3の勉強に入ってからというもの、音読をしていないことに気が付きました。今までは単語と英文法の勉強ばかりだったので、音読する習慣が無くなっていたんですね。

 考えてみれば僕の勉強法の主体は音読で、自分の英語スキルが伸びた時期を考えるとひたすら音読をやっていたことを思い出しました。

 それに「このままじゃ5回復習が出来ない!」と焦っていたのですが、こちらもよく考えてみれば5回復習するのも自分が勝手に決めた基準なんですよね。「どこまでいったら定着したと判定するか」の判断がめんどくさかったので、「とりあえず5回やるか!」と先月決めただけなので、自分で勝手に決めた数字に勝手に焦りを覚えるのはなんともおかしい話です。

 なのでこのリスニングの勉強もとにかく音読をして、自分で発声しながら英文の内容がイメージできればそれで良しとして、復習は2回ぐらいでもいいことにしました。

 

モチベーションは落ちぬまま

 さて、1ヶ月目のときはほぼ毎週あったコーチとの電話面談も2ヶ月目はナシ。3ヶ月目はどうやら一度電話面談があるようですが、意外とモチベーションは高く保てています。2ヶ月後の9月にTOEICを受験するので、そこではなんとか860点を突破したいです。この英語の勉強もそろそろ1年近く続けているので、9月の受験一発で目標スコアを達成して、早く次の勉強に移りたい!

 前月も書きましたが、パーソナルコーチが僕にとって支払っている会費以上にパフォーマンスが良いかと言われるとちょっと微妙ですね。まず僕は1日1時間の勉強習慣が完全に身についているので、コーチのサポートが無くても恐らく勉強は出来ていたでしょうし、質問もあまりすることがないのでコーチも僕に毎日のチャットで何を送るか少し困っている様子です。

 ただ個人的に今のコーチは人間的に大好きなので、もう少し僕の英語スキルが低くてガンガン質問したいお年頃だったら、ものすごくコスパが良かったのになぁと思います。

 

 以上がスタディサプリ・パーソナルコーチプランを利用して2ヶ月目の記録となります。

 3ヶ月めはさっさとPart毎個別対策を終わらせて、早く実践模試に入りたい!!

スタディサプリENGLISH パーソナルコーチプラン

 

続きはコチラ

-勉強記録, 英語

© 2022 名古屋とエンジニアリング